クリスティ

e0048582_6482671.jpg
先に写真だけ~

本文です~

すっかり、別宅での生活も慣れてきたクリスティ~
夜のチ~~~の危険もなんとか回避し・・・
クリスティが新たにマーキングしていた場所もミミたん探偵により発見されたが、ワンの行動に無知なH君には気づかれることなく処理し、防護策をとっています。
 こんな風に書くとクリスティ~別宅が本宅に替わったの?
そう思われそうですが・・・最大の難関はお留守番~
これができなさそうなので~週一程度の訪問です。

黙って置き去りにし、その後の惨事を覚悟すればできないわけでもないお留守番。
はなこっち一人が納得すればOKなら、トライ済みなのですが・・・
H君はきっと、クリスティがやらかす惨事・・マーキングはもちろん、待っている間出窓に飛び乗り窓から外に向かってワンワン~窓がよだれでベトベト・・
 これだけならよいけど・・・部屋中にティシュが巻き散らかされている。
これには、耐えられないだろう~
本宅ではミミたんと二人大人しくしています。今は・・・

 ミミたんは・・・?ウンとチ~さえ済ませればお留守番は心配なし・・
ソファーかどこかにかみ傷はつきそうだけど、さみしさを堪えて待っていいたと説明すれば、「ミミごめんね~今度は連れていってあげるからね~」でおしまい。
クリスティは~?H邸留守番・・できるのだろうか?

もし実験したら?一番に一階に住んでいる義父・母からクレームが来るであろう。
下で物音がしたら、狂ったように鳴くに違いない~
ミミたん一人なら、かわいい程度、クリスティ一人でもいずれは飽きる。
でも・・・二人なら?相乗効果は著しい。

ミミたんが諦めて大人しくしているのに、何故私と一緒にワンワンしないの!!!
ミミたんに抗議する。行動を共にしないときはミミたんに向かって吠えまくり、仕舞には甘咬みをしてけし掛けるのです。 

 クリスティ~表情は愛らしくH君のメロメロなのですが・・
お留守番~このエベレストのように高く聳え立つ難関乗り切ることができるかな?
それなしにはワン2の別宅完全移住は無理かも? 
[PR]
by christy-03 | 2010-10-02 06:41 | ワンコ
<< 発表会が終わりました~♪ 英語でokoto~その1 >>