リラ冷え

e0048582_1791757.jpg


北海道には梅雨はない。
昔はそうでしたが最近の気候はどうも梅雨らしき空模様の日が幾日か続きます。
札幌でライラックが開花するころ~5月の下旬ころ。
雨交じりの寒い日が続くことがあります。
それを本州に梅雨になぞらえて「リラ冷え」と呼びます。
リラはフランス語、英語ではライラックです。
日本では英名のままライラックと呼ぶことが一般的でしょうか。

 でも?私はこの花の名前をライラックではなく、リラと覚えていたように思います。
エゾムラサキツツジが散り、チューリップが咲き終わると咲く、ほのかによい香りのする花。リラ
 あちらこちらの庭先、公園なのでよく見かけます。
小学校低学年の頃、友人と学校へ通うときの待ち合わせの場所に、私の家の近くにある「リラ」という名前のお店の前を指定されました。
 私の家のすぐ近くだから、わかるからの一言で詳しい場所も教えてもらえず翌日の朝の待ち合わせ場所に・・・
 明朝、学校へ行く道すがら「リラ」という名前のお店を探し、友人を探しながら登校しましたが、見つからず?
遅刻寸前で学校にたどりついた友人には、雨の中、待ちぼうけをくらい置いてゆかれたとなじられ・・
一生懸命あやまり、 帰り道・・・改めて待ち合わせの場所を教えて貰うと。
確かに道を一本裏にはいることになりますが、家から歩いて3分もかからない場所に「リラ」というお店が・・・
看板も大きく、店の前にはリラの花が・・・
でもこのお店。小さなスナックなのです。
この裏通り、基本は住宅街なのですがポツリ、ポツリの小さな居酒屋やスナックがあるのです。
 一応、前日母に「リラ」という名のお店の場所を聞いたとき、聞き流された理由が今になってわかります。
 いくら朝でも、スナックの前で待ち合わせはね。
友人はリラが咲き、花の下にはタンポポやシロツメクサ。
小学生の女の子には素敵な場所だったから、待ち合わせ場所にしたのだけどね。
 私の地方でリラの花が咲くのは6月中旬~
やはり、少し気温が低く空模様が思わしくないとき・・・
「リラ冷え」という言葉とともに、友人の探しながら登校した雨の日の朝、そして雨がやみリラの花の下で探した「四つ葉のクローバー」を思い出します。
[PR]
by christy-03 | 2011-06-16 17:09 | つれづれ日記
<< クリスティも年をとった??? 大井川 >>