バ~ラが咲いた~♪

e0048582_13282388.jpg

バ~ラが咲いた♪
やっと、はなこっち実家のバラちゃん達が咲き始めました。
今年は冬のダメージが強烈だったのでどうなる事やら?
春先はとても心配でした~
 その中で比較的枝のダメージの少なかった。
「ピエール・ド・ロンサール」「マダム・アルフレット・キャリエール」は、蕾をを沢山つけてくれて、ワクワクしています。
枝を失った分だけの養分を残りの枝に集中したのでしょうか?
 枯れる寸前のバラたちも何とか枝を伸ばし、蕾を持ちましたが、新しいシュートが出て枝が充実するまで、蕾を摘んでいます。
 寂しいけど、今年の冬を無事乗り切る体力をつけてあげなきゃ~ね。

 6月は新しいバラ達が来たので、ひたすら園芸本を読んでいました。
その中で、「北国だとクライミング種でもシュラブ系の樹形をとることがある」
という記述を見つけました。
「マダム・アルフレット・キャリエール」は、本当はクライミング・ローズですがシュラブに近い樹系でここ数年過ごし、少しずつ大きくなってきています。
「ピエール・ド・ロンサール」「アンジェラ」はシュラブローズのような、咲き方をします。
とてもクライミング・ローズには見えません。
 さて~今日のピエールちゃん~
同じ花房ですが、上は朝8時の写真、下は午後の13時~
日差しで、葉の色合いがずいぶんと変わって見えます~
e0048582_13284588.jpg

e0048582_13293516.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-07-07 13:30 | バラ
<< 紫陽花が咲いた~♪ 英語でOKOTO~その28 >>