勿忘草

e0048582_22572198.jpg

勿忘草・・・花言葉は「forget me not」私を忘れないで~
小さく、寂しげなお花によく似合う花言葉です。
由来は、簡素にまとめると、
一人の青年が、愛する人のために川のほとりに咲いている勿忘草を摘もうとして、誤って川に落ちてしまい、おぼれる寸前に勿忘草を彼女に投げ渡し、最後の言葉が「forget me not」私を忘れないで・・・・
悲しくもはかない結末です。
今、花言葉と由来をすぐさま空で言えるのは勿忘草だけになりましたが、少女時代の私は花言葉や神話の世界にどっぷりと浸かり夢心地で入る事が多かったように思います。
花を見て、夜空に輝く星を見て物語の世界を旅する幸せ~
少女チックではあるけれど、やはり時には良いですよね。
勿忘草を見ていると、そんな昔の自分にタイムスリップできるのです。
[PR]
by christy-03 | 2006-06-06 22:57 | 多年草 | Comments(4)
Commented by チャーリーママ at 2006-06-06 23:23 x
勿忘草の花言葉・・・由来は初めて知ったわ。
有難う・・・来年まで覚えていて、友達に教えてあげるわ(^。^)

はなちゃんは素晴らしい少女時代を過されたのね。
母はそうだけど私は現実主義で可愛げのない子だったわ。
Commented by はなこ at 2006-06-06 23:33 x
チャーリーママさん~こんばんは~
今、チャーリーママさんの所に伺ったばかりなの~入れ違いだわ~♪
勿忘草の由来~青年と少女だったり、甲冑を着た騎士とお姫さまだったり、登場人物の設定はいろいろです~
ただ、私を忘れないでの花言葉は共通しています~
他にも色々ありそう~♪
はなこっちは中身は夢見がちでしたが、外見は可愛げのないキツイ性格の子でした~
Commented by ラムママ at 2006-06-07 13:31 x
私まで、少女時代にタイムスリップして、
そう言えば、詩集を集めていたわ〜
となつかしく、思い出しました.
Commented by はなこ at 2006-06-07 21:51 x
ラムママさん~少女時代は~詩の世界の住人だったのかしら??
ロマンチストさんですね~
でも、勿忘草ははなこっちもそんな世界にタイムスリップさせてくれます~
<< 墨田の花火 カモミール >>