クリスマス・カード


e0048582_1764587.gif
あと、数日でクリスマスですね~♪
大きく考えてキリスト教やクリスマス聖夜に何か特別な信仰があるわけでもなく、クリスマス!クリスマスとはしゃぐのも可笑しなものですが、クリスマスを理由に親しい友人や家族と改まって食事を楽しむのは、素敵なことだなと思います。
 私は幼稚園の最初の一年だけカトリックの影響の濃いところへ通っていたので、サンタクロースとクリスマス、キリスト誕生とクリスマスに幼い頭で矛盾を感じていたのでした。(5歳のとき、キリスト誕生の劇をしたのです~)
矛盾を感じて、幼稚園児用のキリストの本を一生懸命読んだ記憶があるわ~
矛盾は矛盾を感じるままきてしまいましたが~
特別な日があるのは良いことですね~
クリスマスは12月25日、大晦日を抜かせば最後の大きなイベントです。
ご馳走を食べ、贈り物をするのは素敵なことです~
贈り物なら御歳暮でも良さそうな気がしますが、カードを添えて今年一年の中のささやかな色々な感謝の気持を伝える相手がいることは自分自身にとっても素敵なことです。

ここ数年、京都に住んでいる無二の親友からクリスマス・カードが贈られて来るようになりました。
カードには他愛ない彼女らしい言葉が添えられているのです。
彼女とは幼い頃から仲良しでべったりしていた反面、唯一本気で喧嘩もできた友人です。
もう、一緒に過ごした時間よりも離れて過ごした時間の方が長くなってしまいました。
 それでも互いに無二の親友と呼べる友がいることに感謝していいます~
さて?今年のカードに添えられた〆の言葉は??
「さ~20代の若さとパワーでがんばろう~」
20代???20代ね~~
ふ~ん、あなたは三十代のはなこっちと同級生でまだ、20代なのね・・・
ちなみに彼女の誕生日は7月6日生まれです~

ふふん~はなこっちは7月6日生まれの友が二人いるのです~♪
[PR]
by christy-03 | 2006-12-18 17:06 | つれづれ日記
<< 山アジサイ~ 鈴虫 >>