名無しのバラ~

今日は、明日の晩辺りから降り出すだろう雨の前に、お庭の手入れを少ししました。
鉢植えの一年草の手入れに追われ、お庭はかなり野生化が進んでいました。
はなこっちの花園で一番古く株の名無しのバラが咲いていました。
とても良い香りのするバラなのです。
彼女の横を通り過ぎると~
甘くさわやかな~香りがします。
幸せな気分に包まれるはなこっちでした。
e0048582_23544037.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-09-06 23:54 | バラ | Comments(0)
<< 秋の夜長に思うこと~ エンゼルトランペット >>