台風一過

台風一過、今日は昨日の雨が嘘のような晴天でした。
台風が北海道に上陸することは、一昔前なら大変珍しいことなのですが、ココ近年ではそうでもなくなってきているようです。
気候は年々温暖化しているようで、30年後オホーツク海に流氷は流れてこなくなる予測も打ち出されているようです。
台風が去ったあとは、お決まりの強風が吹きます。
「野分け」です。
「野分き」と言えば、すぐさま「源氏物語」のワンシーンが目に浮かぶはなこっち~
何帖のだったのか、この場でそらんじることは出来ないのですが、
秋に野分きの、庭の様子を見ていた紫の上を、台風の後のお見舞いを言いにやってきた光源氏の息子夕霧が偶然垣間見る
シーン。
秋は読書の秋です。
久々に古典を読んでみようかしら?
さて、はなこっちの花園の野分けの被害は?
エンゼルトランペットが少し傾いた程度で後は大事ありませんでした。
傾いたついでに、地植えだったものを一株だけ鉢に入れましたが・・重い!!!
背丈がはなこっちより高い!!!
立派なったトランペットちゃんなのです~
e0048582_00161.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-09-08 23:59
<< オールド・ブランシュ・チャイナ 秋の夜長に思うこと~ >>