カテゴリ:その他( 12 )

熱帯睡蓮

睡蓮~といえば、池に浮かぶ大型の植物~
そんな、イメージがあったはなこっちですが、5年前にこの熱帯睡蓮を知人の方から頂きました。大型ばかりでなく、こんな可愛い睡蓮もあるのです~
天気の良い日、朝から夕方まで直径5センチほどの花を次から次へと咲かせてくれます~
一つの花の寿命は3日ほどです~
はなこっちの家にはピンクと黄色が有ります~
来年は青い睡蓮も欲しいな?と思う今日この頃です~

最近だんだん日が短くなってきました~
6時30分にはもう、薄暗いです・・・・
睡蓮を楽しめるのも後もう少しです。
e0048582_19532632.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-25 19:53 | その他

ガーデニングコンテスト

 今日の天気は雨です。
時折、雨脚が強くなりどうやら日中は降り続きそうです。
気温も低く居間ではストーブをつけています。
一雨ごとに寒くなる・・・・
秋の雨です。

 先日、私の住む町ので行われた「花いっぱい運動」のガーデニングコンテスト、
33個の花壇の庭先が推薦によりエントリーしていました。
このイベントはコンテストというより「花いっぱい運動」を広げようという目的のためのコンテストのなので、賞を頂いても商品があるわけでもなく、町の新聞と広報に載るだけなのです。
それでも、町内の方に推薦され賞をいただけることは、毎日丹精を込めてお花のお世話をしている者にとっては名誉なこなのです。
 はなこっちの花園も今年は町内会長さんが推薦してくれ、コンテストに参加することになりました。そんなことになるとは露知らず、今年は、雪降る3月から家の中でお花を育ててきた、はなこっちにとっても参加出来ることがとても嬉しかったです。
推薦で参加というのは推薦して下さる。そのお気持ちだけでとても嬉しいものです。
はなこっち父と母も内心とても喜んでいました。

 結果は?残念ながら賞には入ることができませんでした。
それでも広報には写真が掲載されていたので、父も母も満足していたようです。
皆さん、本当に毎日良くお花の世話をしていらっしゃり、お花の種類はもちろん花器を白樺の幹をくりぬいた物にしたり、山葡萄の蔓を編んで作った花籠、白樺の枝で作ったベンチ、花ぶらんこ♪
ディスプレイにも趣向が凝らされているのです。
ただ花を咲かせるだけでなく、きれいに花開いてくてたお花をより素敵に見せるためにも趣向がこらされているのです~

 余談ですがコンテストが行われた時、はなこっちの花園は今年一番のお花のピークには達していませんでした。
それで、広報に掲載さてれた写真を見た父は嬉しそうにしながらも、ふてくされた声で、
「なんだ・・・花が咲いていないじゃないか・・・」
と、不服そうにいいました。
・・・・は「今なら・・・」
と、言葉が続いたのでしょう~親バカですよね~

写真はお花のピークを迎えたはなこっちの花園♪
e0048582_12512843.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-22 12:53 | その他