<   2005年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

サルビア

今年は、サルビアの種も蒔いてみました♪
e0048582_2348121.jpg普通の赤ではなく、少しシックな色合いの種を購入しました。
この写真の花色だけではなく、ピンクや紫、牡丹色もあります。
とてもよい感じに咲きました~♪
このサルビアは生長と共にお水が沢山必要なので少し大変です。
あと、もう少しで花が終わってしまうのがとても残念です~
来年も植えようかな~?
今晩も虫の音が涼しげに聞こえてきます~
秋です。
e0048582_23484112.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-31 23:49 | 一年草

マリーゴールド

 実はこのマリーゴールド、野良マリーゴールドなのです。
そう~こぼれ種で勝手に生えてきたのです。
マリーゴールドの種、外で冬の間野ざらしにしておくと、春には種は駄目になってしまうのですが、たまに運の良い種があって芽を出し、花を咲かせます。
マリーゴールドの種は発芽率も良いし、育てやすいです♪
 秋、葉が緑色をしている内に土に戻せば緑肥にもなります~
あと、虫を寄せ付けないので防虫効果もあります♪
マリーゴールドちゃん~とても手間がかからず、重宝なお花です。
e0048582_2322486.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-30 23:02 | 一年草

クレオメ

 クレオメ~♪以前から、欲しかったお花でした~♪
今年、種を購入して蒔きました~
気温が高くなってからすくすく成長し、花を咲かせてくれました。
うれしい~♪こぼれ種で来年も生えてくるそうですが、種を採取して来年は何所か一角に群生させてみたいと思っております~♪

e0048582_2355199.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-29 23:55 | 一年草

長旅~

 今日は用事があり札幌へ車で出かけました。
走行距離600キロ~運転時間往復で9時間の長旅でした。
クリスティ~ミミたん、はなこっち叔母、はなこっち祖母も一緒の大所帯でした~

目的地も複数あり、多種多彩な内容の濃い旅でしたが~
実は・・・来年はなこっちが予定している~札幌方面のガーデンめぐりの視察を兼ねていたりして~♪
これで所要時間はすっかり把握したわ!!!

さて?写真は最後の経由地~夕張の紅葉山という場所の民家の庭先に咲いていた花です~
きれい~すっかり気に入ってしまったのですが・・・
名前が分からない~
でも?ステキな花でしょ~
e0048582_2149828.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-28 21:50

グラリオ

 我が家には3年ほど前にやってきました。
母が購入してきた花なのですが・・・・
母のことです~
花の名前を購入したとき聞いたものの家に帰ってきたときにはすっかり忘れていました。
名も知らず、育て方も知らず非耐寒性蔓植物のグラリオ~
何とか、冬は家の地下でもやしのようになりながらも生き延びてきたのですね~
Mままさんのおかげで名前を知ることができたので、来年はもっと環境を好くしてあげるわね~グラリオちゃん~
写真・・・・うまく写せなかった・・・・
e0048582_23173462.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-27 23:18

オダマキ

 この写真は、今年の6月に写したものではなこっちのお気に入りなのです。
このオダマキは背丈、15~20センチぐらいでとても小柄です。
花壇ではなく、北東の灯油タンクの下に群生しています~

 昔、オダマキは日当たりの悪い場所に咲く、イメージの悪い花でした。
それに・・・おトイレがある辺りの壁際に生えている家が多かったのです。
昔のトイレはみんな汲み取りだったので余計にイメージが悪かったのです。
そんなワケで、子供の頃は雑草扱いしていました。

 大人になってよく花をみると、とても可愛いのです~
はなこっち好みの紫なのです~
イメージが一転して大事なお花の一つになりました。
今年も沢山、花を咲かせ種も沢山出来ました~
来年の6月が今から楽しみなはなこっちです~♪

種・・・・・少し、余っています~♪
e0048582_12315492.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-26 12:33 | 宿根草

熱帯睡蓮

睡蓮~といえば、池に浮かぶ大型の植物~
そんな、イメージがあったはなこっちですが、5年前にこの熱帯睡蓮を知人の方から頂きました。大型ばかりでなく、こんな可愛い睡蓮もあるのです~
天気の良い日、朝から夕方まで直径5センチほどの花を次から次へと咲かせてくれます~
一つの花の寿命は3日ほどです~
はなこっちの家にはピンクと黄色が有ります~
来年は青い睡蓮も欲しいな?と思う今日この頃です~

最近だんだん日が短くなってきました~
6時30分にはもう、薄暗いです・・・・
睡蓮を楽しめるのも後もう少しです。
e0048582_19532632.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-25 19:53 | その他

コスモス

コスモス、秋桜と書きます~
でも秋桜なのに?はなこっちの所は7月下旬から咲き始めるの~
気候のせいなのかな?
コスモスはキク科の多年草~
そして、日が短くならないと花芽を作らない、短日植物のはず??
はなこっちのところは北海道だから何か違うのかしら?
不思議なコスモスの開花時期ですが、秋が始まろうとしている今~
群生し満開の花が風に揺られています~

白、ピンク、ボタン色~
なんの変哲もない普通のコスモス~
昔、札幌市近郊の住宅区画中の道路横~
距離にして1キロ以上にわたり、群生し咲いていたコスモス~
きれいでした~
コスモスに囲まれた道~
あこがれました。
何時かこんな風にコスモスを咲かせてみたいと思いました。

我が家のコスモス~
このコスモス達に囲まれると~
昔、一度だけ歩いたあの道を思い出します~
e0048582_20451698.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-24 20:46 | 多年草

ミント

 昔、はなこっちの住む家に程近い町~
北見市は、その昔薄荷の栽培が盛んで、薄荷油の生産量が世界1位となったことがあります~
ふと、野山を歩くと薄荷、カモミールの仲間など色々なハーブが自生しています。
昔から、名も知らぬ植物と戯れてきたはなこっち~
ミントは頭の中ではずっと雑草でした・・・・

 6年前、歩道拡張工事のため家の南側の花壇がなくなりました・・・
家の北側の花壇は、父がそれにあわせて壊してしまいました・・・
そして、家の西側に南から北に伸びる花壇とも雑草畑ともつかぬ、
石だらけの場所ができました。
宿根草はすべてなくなりました。
庭木だけがまばらに植えられています・・・

 西側にできた花を植えてよい場所~
でも、そこの南側半分は隣の家の敷地なのです~
隣の家との間には400坪ほどの空き地があります~
お隣は雑草が生えるくらいなら花壇にしても良いといってくれます。
土地の使用料を支払うか、花壇に使っている分を売ってくださいと頼みましたが、今のとことは売却はしないとの事でした。
使用料の件も以前、昔のいい加減な区画のせいで隣の家の基礎部分が家の北西側に長いこと埋められたままだったので、そんな理由でいらないとの事でした~
そんな時~ふと思ってしまったのです~
無料で借りている土地に塀や生垣は作れない~
そうだ♪ハーブを植えて生垣の代わりにしよう~

 花が咲けばきれいだし、冬は除雪の邪魔にならない~♪
そんなことから、一番繁殖力のあるミントを植えました~
毎年、自力で群生地を広げています~

 ミント~雨上がりの風に乗ってとてもさわやかな香りが漂います♪
e0048582_19445691.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-23 19:47 | ハーブ・野草

ガーデニングコンテスト

 今日の天気は雨です。
時折、雨脚が強くなりどうやら日中は降り続きそうです。
気温も低く居間ではストーブをつけています。
一雨ごとに寒くなる・・・・
秋の雨です。

 先日、私の住む町ので行われた「花いっぱい運動」のガーデニングコンテスト、
33個の花壇の庭先が推薦によりエントリーしていました。
このイベントはコンテストというより「花いっぱい運動」を広げようという目的のためのコンテストのなので、賞を頂いても商品があるわけでもなく、町の新聞と広報に載るだけなのです。
それでも、町内の方に推薦され賞をいただけることは、毎日丹精を込めてお花のお世話をしている者にとっては名誉なこなのです。
 はなこっちの花園も今年は町内会長さんが推薦してくれ、コンテストに参加することになりました。そんなことになるとは露知らず、今年は、雪降る3月から家の中でお花を育ててきた、はなこっちにとっても参加出来ることがとても嬉しかったです。
推薦で参加というのは推薦して下さる。そのお気持ちだけでとても嬉しいものです。
はなこっち父と母も内心とても喜んでいました。

 結果は?残念ながら賞には入ることができませんでした。
それでも広報には写真が掲載されていたので、父も母も満足していたようです。
皆さん、本当に毎日良くお花の世話をしていらっしゃり、お花の種類はもちろん花器を白樺の幹をくりぬいた物にしたり、山葡萄の蔓を編んで作った花籠、白樺の枝で作ったベンチ、花ぶらんこ♪
ディスプレイにも趣向が凝らされているのです。
ただ花を咲かせるだけでなく、きれいに花開いてくてたお花をより素敵に見せるためにも趣向がこらされているのです~

 余談ですがコンテストが行われた時、はなこっちの花園は今年一番のお花のピークには達していませんでした。
それで、広報に掲載さてれた写真を見た父は嬉しそうにしながらも、ふてくされた声で、
「なんだ・・・花が咲いていないじゃないか・・・」
と、不服そうにいいました。
・・・・は「今なら・・・」
と、言葉が続いたのでしょう~親バカですよね~

写真はお花のピークを迎えたはなこっちの花園♪
e0048582_12512843.jpg

[PR]
by christy-03 | 2005-08-22 12:53 | その他