<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

英語でokoto~その3

10月25日~月曜日~英語でOKTOの日です。
3回目はコリーさんの希望で箏の音程合わせ、チューニングから自分でするところから始めました。
弦を引き、柱(ジ)を立て、音程をとる~
昔は基本の音一音を決め、後は耳で音程をとっていきました。
今は、すべて機械でとります。
正しく、音程をとるためにもかなりの年月が必要でしたが、今はずいぶんと簡略になりました。
でも、片言英語と片言日本語の間柄・・・機械を使用しての調音はやはり、便利です。
 その後は「かえるのがしょう」「ちょうちょ」の復習をしてから、コリーさんが第一、私が第二箏を弾いて簡単な合奏をしました。
 まずまずの、成果です♪
あとは「たなばたさま」「もみじ」「ゆき」と続いてゆきますが、指使いや手法も出てくるので、少し進みは鈍るかもしれません。
今月最後のレッスンだったので来月の予定の打ち合わせ~
 これくらいは・・・片言で~
次回は、合奏できるようになった部分の曲の表情や、弾くことに夢中になると崩れてていく、姿勢や、手の形などもレッスン中に組み込んで言葉で伝えればと思います。

さて・・・はなこっちの英語は・・・蛙~なんとかクリアー
 とりあえず・・・使うかも?などと調べていった、単語は一つも使わず・・・
「what time is it naw?」~今何時・・・これを思い出しただけ・・
しかし・・・「what time is 」で良いのよ・・・とのことでした。
中学校英語の反復練習・・・三つ子の魂・・のように覚えていた~
そういえば・・「muzina?」 教科書の文章をまる暗記が課題だった、今でも大部分は覚えている・・・暗唱のために何度も音読しました。
繰り返し反復が大事なのですね~

これは、箏の練習も同じです。
自分では一度で覚えた・・・そう思っていても、3歩、歩いただけで忘れることも・・
一度で覚えられなくて、苦手でできなかったこと・・・より数多く反復したものは、数10年の時を経ても覚えている。
う~~~ん、これから先の人生・・やはり、日々の一歩一歩が大事なのねん~~~
実感のはなこっちでした。
e0048582_17493017.jpg

[PR]
by christy-03 | 2010-10-28 17:49 | つれづれ日記 | Comments(4)

皮が・・・剥がれた・・・・

e0048582_1729046.jpg


とうとう、ネコの皮が剥がれた・・・・
クリスティ~
あれ以来・・・別宅では良い子に過ごしてきたクリスティ~

別宅の主は 、はなこっちが本気で叱らなくていけないくらいクリスティの体重を増やした・・6.2キロ⇒6.7キロ!!!!
ミミたんに至っては計るのが恐ろしい・・・

 クリスティの体重が増加するに従って、ネコの皮も剥がれ始めた。

おもちゃを好き放題散らかし、美味しいおやつは食べ放題!
主はあまやかすからつけ上がり放題。

はなこっちは主を叱る・・・
主は隠れて甘やかす。

その結果・・・・・
ある日の夕御飯の後・・・・何気に寝室に入って行ったクリスティ~程なくして。
涼しい顔して出てきた・・・この顔・・・・私にはわかる!!!
チ~~~をした後の顔だ・・・
さりげなく目線をそらすクリスティ・・・
あっ!!!確信犯でしている!コイツ・・・わざとした!!!

実は・・・キッチンマットも大好きだけど~
チ~~を済ませる場所の好みとして、奥まった静かな場所も好きなのだ・・
別宅の部屋の配置からして、クリスティ好みも場所はNO1寝室・NO1流しなのです。
それ以外の場所は・・・・スペース的にも無理があるのです。
スペースがあってもクリスティの好みではなかったり・・

で・・・本性発揮と同時に、とうとう・・・NO1の場所で済ましてきたわけですよ・・・

何時もの通りに叱り、主にも再発防止の注意を促す・・・
(寝室への扉は閉めておくように前からいっていた・・・主は何時も開けている。)

ワンという生き物とのお付き合いが短い主は・・・
どうも、納得がいかない。
ワンは人間ではないのである、ワンと暮らすにはそれなりにルールーを設けなきゃいけいけないのである。勿論、ワンと暮らすに当たって、大部分は人間のルールに従ってもらう。しかし、ワンの性格を無視して自分のルールー(気分でオヤツ食べたい放題!!!)主の方が問題なのです。・・・・・オヤツ問題ここでも尾を引く。
与えすぎは困る。私はトイレをちゃんと済ませたとき、いい子でお留守番していた時しかあげていないのに・・・・それを崩されたらトイレ問題の解決が難しくなるでしょう~。

ある程度時間がたつとクリスティは平気な顔して、ピコピコおもちゃで遊び始める。
TVドラマを真剣に見ている主の邪魔をする。おやつを安易に与えすぎていたため、叱っても効果がない。クリスティが逆切れして吠える。
主も切れる!!!!

とばっちりが・・・はなこっちへ・・・・

それでも・・・夜は仲良く「主+ミミたん+クリスティ」でネンネしていたわ。

とばっちりを受けたはなこっちはイマイチ不機嫌だけど。

そんでもって・・張本人のクリスティは~
遊び・態度・すべてが別宅・本宅の区別なしのマイペースになってしまいました。
(-_-;)
オヤツ・・・・今晩、一日分の許容量以外はすべてかくしてしまおう!!!
e0048582_17292486.jpg

[PR]
by christy-03 | 2010-10-21 17:29 | ワンコ | Comments(8)

英語でokoto~その2

 晩~前日のAELのホリーさん・・・コリーさんと名前を間違えていた・・・
のお宅お邪魔した。
 もちろん「英語でokoto」の2回目のレッスンをするためです。
コリーさんはどうやら?
「太鼓」「合唱」「箏」を継続してつづけるようです?
なので、私も前回の体験版から一曲楽しく合奏で弾けるような形でレッスンできるようにと考えていかなきゃ~ね。
で・・・第2回目のレッスンは「初めの一歩」とい楽譜を使うことにしました。
前奏から始まり「蛙の合唱」「ちょうちょ」「たなばたさま」「もみじ」「ゆき」と日本の四季を奏でる3パート合奏です。
初心者の練習には第一パートが丁度良いのです。
弾けるようになれば、合奏もしやすいいので・・・・
 コリーさんはとても熱心です。正座も姿勢いも指使いもタッチも気をつかいながら弾いてきます。こんなに熱心だと私もうれしくなってきます。
細かなことにも気を使って質問してくれるので、次回のレッスンまでには説明に必要な音楽用語の単語をチェックして、f、mf、mp、pp、クレッシェンド、デクレッシエンド・・・
「カンタービレ!!!!!!」
楽譜の中から音楽を生み出すような表現も考慮してね。
私も勉強になります。
で・・・・私が今回挫折しそうなのは・・・
「蛙の合唱」・・・・

かえるの歌が、聞こえてくるよ・・・・

なんで・・って。蛙は英語で「chorus frog」・・・・蛙が・・・frogが・・
Rの発音が難しい。蛙と言いたいのに蛙にならない~
参照  Google
Googleの翻訳で蛙を翻訳し英語の発音を聞いてみましょう・・・・
難しい・・・・あ~~遠い記憶が・・
中学校の英語の先生が熱心に教えてくれた発音でした。
あと・・コリーさんの実家のシアトル・・・このシもね・・・

次回までには「chorus frog」ちゃんと笑われないで言えるように努力するわ!
あと曲の解説も片言英語でも話せるように頑張ってみます (*^^)v

e0048582_10515382.jpg

[PR]
by christy-03 | 2010-10-19 10:51 | お稽古日記 | Comments(8)

発表会が終わりました~♪

e0048582_13115916.jpg

10月10日のお箏の発表会が終わり・・・
着物・道具・使用した資料・作成した文章などの整理・次回の向けての課題・
次回の新たなる曲の楽譜の発注・音源の確保・・・・を一通り終え~♪
ほっと~♪一息です。
後は、次回の練習日までの~~んびりです。
 今回で、はっきりと団体名称も決まりました。
「石黒社中門下生研究会」です~
で・・秋の発表なので・・
第二回 石黒社中門下生研究発表会 
「秋の調べ」
この様にプログラムを作りました。
メンバーは七人ですが
頼れる代表者・しっかり会計♪古典を守る人・感性豊かな人・インパクトのある人・穏やかな人・隠れファン多数の美人さん・そして元気者のはなこっち~♪
個性豊かな7人で、何時も笑いが絶えず・・・さりとて、言いたいことがあればハッキリ言う・・・控えめな人もいるけど・・
そのバランスを代表(仮)イクちゃんが、うまくまとめ上げてくれています。
 演奏会当日は?演奏はマダマダ未熟で課題が満載、進行も細かな点ではまだまだですが、大きなトラブルもなく無事「よかったね~」で終わりました。
聴きに来てくれた師匠は時折、涙ぐんでおりましたが・・
涙・・・の訳が・・・?????
私側も母と母の妹達3人、H君&ご両親・・・友人が聴きにきてくました。
 御両親、感想は・・・どうだったのでしょうね・・・・・・
来年は大きなイベントもありますが、正念場の3回目~
しっかりしなきゃ~です。
 まずは、次回の練習~10月24日、全体の反省会をしてせっかく集まったので即練習開始です~11月3日の文化祭~次回「春の会」に向けてね♪
北海道はすっかり秋で~す♪
でも、今年は寒くなるのが遅いので紅葉は今一つ?です。

e0048582_13122061.jpg

[PR]
by christy-03 | 2010-10-13 13:12 | お稽古日記 | Comments(11)

クリスティ

e0048582_6482671.jpg
先に写真だけ~

本文です~

すっかり、別宅での生活も慣れてきたクリスティ~
夜のチ~~~の危険もなんとか回避し・・・
クリスティが新たにマーキングしていた場所もミミたん探偵により発見されたが、ワンの行動に無知なH君には気づかれることなく処理し、防護策をとっています。
 こんな風に書くとクリスティ~別宅が本宅に替わったの?
そう思われそうですが・・・最大の難関はお留守番~
これができなさそうなので~週一程度の訪問です。

黙って置き去りにし、その後の惨事を覚悟すればできないわけでもないお留守番。
はなこっち一人が納得すればOKなら、トライ済みなのですが・・・
H君はきっと、クリスティがやらかす惨事・・マーキングはもちろん、待っている間出窓に飛び乗り窓から外に向かってワンワン~窓がよだれでベトベト・・
 これだけならよいけど・・・部屋中にティシュが巻き散らかされている。
これには、耐えられないだろう~
本宅ではミミたんと二人大人しくしています。今は・・・

 ミミたんは・・・?ウンとチ~さえ済ませればお留守番は心配なし・・
ソファーかどこかにかみ傷はつきそうだけど、さみしさを堪えて待っていいたと説明すれば、「ミミごめんね~今度は連れていってあげるからね~」でおしまい。
クリスティは~?H邸留守番・・できるのだろうか?

もし実験したら?一番に一階に住んでいる義父・母からクレームが来るであろう。
下で物音がしたら、狂ったように鳴くに違いない~
ミミたん一人なら、かわいい程度、クリスティ一人でもいずれは飽きる。
でも・・・二人なら?相乗効果は著しい。

ミミたんが諦めて大人しくしているのに、何故私と一緒にワンワンしないの!!!
ミミたんに抗議する。行動を共にしないときはミミたんに向かって吠えまくり、仕舞には甘咬みをしてけし掛けるのです。 

 クリスティ~表情は愛らしくH君のメロメロなのですが・・
お留守番~このエベレストのように高く聳え立つ難関乗り切ることができるかな?
それなしにはワン2の別宅完全移住は無理かも? 
[PR]
by christy-03 | 2010-10-02 06:41 | ワンコ | Comments(12)