<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

英語でOKOTO~その26

e0048582_15573945.jpg

英語でOKOTO~
今週は、7月3日の私の仲間に紹介するときに弾く曲の最後のチェックです~
私のお箏仲間・・・・(^_^;)
今は・・・私を抜かして~52歳~63歳・・・・・・なのです~
私の年齢は丁度色々な事に忙しく、お箏どころではないのですね(^_^;)
 コリさんが訪れてビックリしないように年齢層だけ伝えたら?
なんて呼べばいいの???
「おばあちゃん????」
「そっそっ・・・それは~~」
確かにお孫さんがいらっしゃる方もいるけれど~
「OOさん~XXXさん」と、呼ぶように伝えました。
ついでに・・・知らない人に話しかけるとき・・・
「おじいさん・おばあさん???」これは、使わない方が良いです~
コリさんから見ると・・・60代はおじいさん、おばあさんと呼んでもよい?
と、思っているらしい・・・日本語の表現では?
マダム・ミセス・ミス・ミスター・・これらの表現と同じように思っているようです。
 この辺りは、微妙ですよね~
子供さんならともかく、大人の女性ですから~
私は、40代~おばさん街道まっしぐらです♪
(姪・甥は、お姉ちゃんと呼んでいるけど(*^^)v)

さて~名詞・動詞片言で続く私の英語~
今回は、足がつる・・・Cramp~
コリさん、慣れない正座で足がつりました。

7月3日は~お箏が終わった後は、ドック・ウエアー・ショップにコリさんと立ち寄る予定です~
その後は~コリさんの時間が許せば夕飯でも一緒にと思っています~

↑の写真は~クリスティ~
レディにあるまじき姿・・・コリさんに言われました~(^_^;)
↓は、名前が不明のクレマチス~
わかっているのは耐寒性強・旧枝咲です~
でも、このクレマチス母のものなので、剪定は一度もせずに絡まっています(^_^;)

e0048582_15581328.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-29 15:58 | お稽古日記 | Comments(2)

ミミたんの誕生日~♪

e0048582_14513422.jpg

6月23日は、ミミたんの誕生日です~
12回目です~
あと、数か月が過ぎると先代ミミたんの年齢を超えます~
 ミミたん~先代と同じ名前をつけてしまいました。
先代は・・・元気な子でしたが、気が強く、利口な子でした。
が・・・食が細いのが難点でした。
 病気になったとき、食が細いのが悩みの種だったので、今回は!!!
と、食のよい子を!!!!
 ミミたん・・・期待通りの子ですが・・・
食が良すぎて最近は少し肥満気味なのが難点です。
 白内障と少しミミが遠くなったような気がしますが、まだまだ元気なミミたんです。
e0048582_1452256.jpg

毎朝、私とクリスティと共に片道車で20分の通勤も元気にこなしています。

写真は~はなこっ本宅庭にて~
e0048582_14522274.jpg

物置付近は、一見洋風に見えるのですが・・・
e0048582_14524766.jpg


実は・・・
立派な和風の庭が・・・
宿根花も一年草も植える隙がないほど整っています(^_^;)
なで、プラウンターガーデンしかできません~
でも~♪来週は注文した薔薇も届きます~♪ 
最後の写真は・・数年前のはなこちプラウンターガーデン~
何時かは・・また、これくらいお花に囲まれたいです~
e0048582_1505198.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-23 15:01 | ワンコ | Comments(8)

英語でOKOTO~その25

 
e0048582_14205888.jpg

 今回は、7月3日(日)に社中の仲間にコリさんを紹介する予定なので、そこで発表する曲の仕上げに入りました。
一曲は録音して聞いてみました。
客観的に色々なことが見えてくるので、録音することはよいことです。
 そこで、私なりに注意していかなくてはいけないことはしっかりとあげ、コリさんについては表現上の問題にとどめることにしました。
 タッチがずれたり、音のタイミング(邦楽的表現では間)のずれなど、課題は沢山あるのです。コリさんは耳の感覚もよいので自分で聞いて感じたことを留意してもらえればよいかなと・・・
 後、あ~ちゃんは子供だったのでこちらから強く言っても大丈夫なところもありましたが、コリさんは立派な大人なのでね。
多くを言葉にするより自分自身で解決したほうがよい方だと思います。
 録音して自分の演奏を客観的に聞く~
これは自分自身で自分を評価するので恐ろしいのです。
 
 そして今回から、コリさんの熱意に負け、私のお三絃と道具一式を貸すことにしました。
やはり楽器は身近にないと進歩しないのです。
なので楽器の取り扱いメンテナンス一式の説明を~
 これはとても大事なことで、特にお三絃は楽器の取り扱いが下手だとよい楽器を駄目にすることもあり、演奏そのものに影響が出ます。
 お三絃は楽器ケースから出し、調弦を終え構えるまで・・・
これの所作の在り方・・とても大事です。
コリさんに教えながら再認識しました。
私も一からやり直しです。
 「人の振り見て我がふり直せ」です。
お三絃は、本当にビックリるするほど 普段の所作、構えを見れば実力の底が見える楽器です。
楽器になれ、アメリカ人のコリさんが美しい所作でお三絃を弾けるように、私もお手本にならなければなりませね(^_^;)

写真はクリスティ~
6月のワンコ写真用ガーデンです~
明日はんのお誕生日なのでクリスティに下見してもらいました。
e0048582_141933100.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-22 14:20 | お稽古日記 | Comments(2)

シルビア

e0048582_1754627.jpg

2週間ほど前・・・
ポールセン・ローズの「シルビア」を衝動買いしてしまいました。
花がそろそろ終わりだったので「超特価」だったのです~
「インドア・ローズ」なので、家の中でもOKです~
e0048582_17543289.jpg

今は、実家の玄関で様子を見ています~
 で・・・・今日の昼休み・・・ネット徘徊中に衝動買い~
セール30パーセントOFFの大苗~北海道生産の苗~10000円分~7本お買い上げ~
私の今の家の物置には・・・
数年前、義父が一年で辞めてしまったガーデニンググッツが山ほどあるのです~
 昨日、自由に使ってもよいとの許可が・・・
なにやら、その年は花・土・道具・鉢で、今日私が使った金額の30倍だとか・・
(私も土や買いなおす鉢などを考えたらもう少し出費はするけど・・)
で・・・その、眠っているお道具をみてムラムラしてしまったのです~
 新宅でのガーデニングは鉢植えのバラを中心にシンプルに行こうと思っているのです~
今回の購入は2~3年掛かりで、今住んでいる家の気候に薔薇をなじませるため、大苗だけど、花はあきらめるつもりです~
 実家のバラは春に沢山花をつけて、その後も綺麗に咲き続けた子達は冬越しが命がけになっています。
そんなことから、今年の子達は鉢植えで冬越しというリスクもあるので、株の充実を考え花は・・・少し見たいので秋に一輪、または一房だけ咲いてもらおうかな?
そう考えています~
 実家のバラたちは蕾を膨らませ、一番楽しみな一番花が開花まじかです~ 
e0048582_1755596.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-20 17:55 | バラ | Comments(4)

クリスティも年をとった???

e0048582_17123422.jpg


今日は、昨日まで愚図ついた空模様がうそのように晴れわたり、涼しい風がそよぎ気持のよい日です。
朝からスズメや小鳥たちの歌声も響き、うっとりしてしまいます。
こういう日は、一日庭仕事をしてお花と戯れていたい私ですが、お仕事です。
それでも気持がウズウズするので一時間ごとに外に出ては、薔薇につく虫をチェックしたり花がらをつんだりしています。
 午前11時過ぎ・・・お昼休みにする庭仕事の予定を考えるため、実家の玄関前の花がらつみをしていたら・・・なにか?違和感が。
いつもと何かが違う???
なんだ????
 そう・・・玄関前の正面にクリスティがいる。
風を気持ちよさそうに受けながら日向ぼっこしているではないですか???
いつから???ここに?
足の裏をチェックしてみると・・汚れてはいない。
 ひとりポンサには行っていない。
玄関前のみ・・・安心。
家の玄関の中にはミミたん・・・
透かしガラスから心配そうに覗いている?
ミミたん?引き止めてくれたの?
それともクリスティ・・・一人ポンサは危険なので日向ぼっこで我慢したのかな?
 今年で7歳のクリスティ~食べ物はシニアの仲間入りだけど、いつまでもパピー気分の抜けない子でした。
 写真に写るこのたたずまい。
やはり大人になったのかな?いや・・・年をとったのかな???
e0048582_17115459.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-16 17:12 | ワンコ | Comments(6)

リラ冷え

e0048582_1791757.jpg


北海道には梅雨はない。
昔はそうでしたが最近の気候はどうも梅雨らしき空模様の日が幾日か続きます。
札幌でライラックが開花するころ~5月の下旬ころ。
雨交じりの寒い日が続くことがあります。
それを本州に梅雨になぞらえて「リラ冷え」と呼びます。
リラはフランス語、英語ではライラックです。
日本では英名のままライラックと呼ぶことが一般的でしょうか。

 でも?私はこの花の名前をライラックではなく、リラと覚えていたように思います。
エゾムラサキツツジが散り、チューリップが咲き終わると咲く、ほのかによい香りのする花。リラ
 あちらこちらの庭先、公園なのでよく見かけます。
小学校低学年の頃、友人と学校へ通うときの待ち合わせの場所に、私の家の近くにある「リラ」という名前のお店の前を指定されました。
 私の家のすぐ近くだから、わかるからの一言で詳しい場所も教えてもらえず翌日の朝の待ち合わせ場所に・・・
 明朝、学校へ行く道すがら「リラ」という名前のお店を探し、友人を探しながら登校しましたが、見つからず?
遅刻寸前で学校にたどりついた友人には、雨の中、待ちぼうけをくらい置いてゆかれたとなじられ・・
一生懸命あやまり、 帰り道・・・改めて待ち合わせの場所を教えて貰うと。
確かに道を一本裏にはいることになりますが、家から歩いて3分もかからない場所に「リラ」というお店が・・・
看板も大きく、店の前にはリラの花が・・・
でもこのお店。小さなスナックなのです。
この裏通り、基本は住宅街なのですがポツリ、ポツリの小さな居酒屋やスナックがあるのです。
 一応、前日母に「リラ」という名のお店の場所を聞いたとき、聞き流された理由が今になってわかります。
 いくら朝でも、スナックの前で待ち合わせはね。
友人はリラが咲き、花の下にはタンポポやシロツメクサ。
小学生の女の子には素敵な場所だったから、待ち合わせ場所にしたのだけどね。
 私の地方でリラの花が咲くのは6月中旬~
やはり、少し気温が低く空模様が思わしくないとき・・・
「リラ冷え」という言葉とともに、友人の探しながら登校した雨の日の朝、そして雨がやみリラの花の下で探した「四つ葉のクローバー」を思い出します。
[PR]
by christy-03 | 2011-06-16 17:09 | つれづれ日記 | Comments(0)

大井川

「大井川 花と 月との おぼろよに
 ひとりかすまぬ 波の音」



「大井川」この曲は、箏と三絃の手ほどき用の曲です。
宮城道雄先生の小曲集に収められています。
箏は23曲中20番、三絃では14曲中6番目です。
手ほどきとはいえ、箏と三絃、弾き歌いで合奏すると掛け合いもあり、華やかな曲です。
  
さて、曲名になっている「大井川」ですが東海道を流れる「越すに越されぬ大井川」
ではなく、京都府西丹波平野を流れる保津川が嵯峨野を過ぎ、嵐山山麗から渡月橋あたりまでを大井川と呼びそれより下流を桂川、そして淀川に合流する大井川です。
 
嵯峨野、嵐山と言えば、花と紅葉の名所です。
残念ながら春の桜の時期と、秋の紅葉の時期に訪れたことはないのですが、5月新緑の頃嵐山をゆっくりと散策したことがあります。
 その時は、故郷北海道以外の土地をゆっくりと散策した初めての旅行でもあり、緑の美しさ、川の流れの音など何に触れても新鮮な心持でした。

この大井川の歌詞はただ風景のみを歌っています。
「花と」「月」「おぼろよ」から、花は桜、時刻は夜 季節は春、
映し出される風景は?
霞ががかった春の夜に、花も月もおぼろげに浮かんでいます。
ただ、大井川のせせらぎがサラサラと聞こえます。

この曲はコリさんがお三絃で練習をしています。
来週は私がお箏を弾いて合奏しようと思っています。
[PR]
by christy-03 | 2011-06-16 17:07 | お稽古日記 | Comments(0)

英語でOKOTO~その23.24

e0048582_17345340.jpg

英語でOKOTO~
毎週、月曜日夜7時~9時迄~
続いています。
コリさんは、上達も著しくとても熱心なので前回は何をブログにUPしてよいやら・・
OKOTOの曲の上達が思ったより早いので私もお稽古の前の下調べや事前練習に追われています(^_^;)
今回は~
先週に続き今週にかけて、大きな雹が降ったり、毎日各地でスコールのような激しい雨が一時的に降ったりと、なんだか妙な空模様でした。
 ワン達もそわそわ落ち着きません~
で・・・ここで~
英語が・・・雷~thunder~
稲妻~lightning~
英語では・・雷の音はthunderを使い、光はlightningです~
日本語では雷の一言で音も光も表しますよね~
どちらかというと雷は音で、稲妻は光だけだけど~
私はthunderで音も光も両方だと思っていました~
コリさんも「な~るほど」と、カミナリ~この単語は知らなかったようです。
さて、今回の新しい単語は~lightningです~
 コリさんの日本語の上達に伴い・・・へんてこな英語を使う機会が減ってゆく私!!!
来週は自分で話題を確保して英語にチャレンジ!!!

↓の写真はGWのカムイ岬
e0048582_17372655.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-14 17:37 | お稽古日記 | Comments(2)

タンポポ畑で~

e0048582_16552275.jpg

タンポポ畑で二人ドックラン~♪
なのですが・・・
ミミたんはカメラポーズをとってくれるのですが・・・
の~んびりマイペース。
e0048582_16582451.jpg

e0048582_16584923.jpg

クリスティは~
あちらこちら、跳ねまわったと思ったら・・
色々とチェックに忙しい~
e0048582_16592845.jpg

二人並んでシャッターチャーンスと思いきや・・
この通り・・
e0048582_16594637.jpg

ちっとも協力してくれないクリスティ~
やっとの一枚がこれでした~
e0048582_1701819.jpg

[PR]
by christy-03 | 2011-06-01 17:00 | ワンコ | Comments(8)